KURE(クレ)5-56

クレ5-56といえば、潤滑油の代名詞でもある、呉工業さんの潤滑スプレーです。

クレ556

優れた浸透効果のある潤滑剤というだけではなく、防錆・水置換・油汚れの洗浄効果があり、おそらくどこのご家庭にも1本はあるのではないでしょうか。
可動箇所にシュッと一吹きで細部にまでしみ込んで動きが良くなります。当然当社にも1本常備しています。

ところがこの5-56、お住まいの中では意外と使用できる箇所が少ないことはあまり知られていません。

理由は3つ。

  1. ゴム・プラスチックを溶かしてしまう
    5-56に含まれる石油系溶剤は、石油由来のものを溶かしてしまいます。
  2. 塗装を溶かしてしまう
    多くの塗料も石油由来のものです。
  3. ホコリを集めてしまう
    5-56を吹き付けた箇所は、長期間ベトベトするため、空気中のホコリが付着しやすくなります。

なので、家庭でよく作動不良を起こす箇所でみてみると、

ドアの蝶番⇒さび止めのための塗装がしてあるため
サッシや網戸の戸車・・・プラスチックやゴム製のため×
鍵穴・・・ホコリがたまりやすくなるため×

といったように、使いたくなる箇所には使えません。

ではどういったところに使用できるかというと、

「ベアリングなどの密閉された塗装していない金属同士の可動箇所」
「常に分解清掃が可能な塗装していない金属同士の可動箇所」
「サビて固まったネジやボルトの取り外し」
「塗装していない金属のサビ止め」

などで、どちらかといえば車・バイク・自転車の整備などに有効な商品です。

家庭内での作動不良はどうすれば解決するでしょうか。

同じく呉工業さんの「シリコンスプレー」が大活躍します。

シリコンスプレー

石油系溶剤を使用していない純シリコンのこの商品は、樹脂を溶かさないだけでなく、木製家具の引き出しやファスナーにも使用できます。

そして鍵穴には「ドライファストルブ」

ドライファストルブ

こちらもクレ工業さん製で、鍵穴のために作られたような商品です。
フッ素系潤滑剤という新しいタイプの潤滑剤で、速乾性がありベタつかず、粉状のフッ素樹脂が金属同士のすき間に介在することで動きを良くします。
玄関ドアの鍵穴だけでなく、車・バイク・自転車・物置などあらゆる鍵穴に有効で、シリコンスプレーと同じく木製家具にも使えます。

動きが固くなったドアや窓を無理やり開閉し続けると削れたり割れたりして故障を早め、修理が必要になると出費がかさみます。
早め早めの対処でお家は長持ちしますので、5-56とあわせて「シリコンスプレー」と「ドライファストルブ」はぜひご家庭に常備して下さい。
3本あわせて2000円くらいです。

常備しましょう

 

 

 

10年間の訪問点検

当社で建築された施主様ご家族が大切な家に末永くお住みいただくため、お引き渡し後、毎年定期点検を実施しております。お客さまのご都合に合わせて訪問し、住まいに関する簡単なトラブルはその場で速やかに対応させていただきます。10年目以降もお住まいに不具合が発生した場合は、ご希望に応じて点検に伺わせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

訪問点検

地元住宅会社ならではの迅速・きめ細やかなサポートはもちろん、アフター専任スタッフがお住まいの状態を定期的にチェックします。お住まいをお引き渡しした後も、品質に対する私たちのこだわりは続きます。

 

10年間メンテナンス

住まいの総合ドクターとして、住宅のロングライフを支えます。

主たる建築物(建築確認対象部分)で、故意や過失でない不具合に関しては補修に限り当社の保証対象外の部分や期間でも10年以内であれば無償対応します。ただし給湯器を含む機器類等に関しては7年以内であれば無償にて補修対応します。

ページトップへ