スタッフブログ

ぶらり散歩!発見16~大津市小野から堅田エリア おいしいキムチを求めて~

2018/02/28(水) すべて街歩き

・・・と、次回まで待てない私で申し訳ございません。

さささっと、堅田のキムチのお店へ!

堅田のキムチ

お店の目の前はご覧の通り、琵琶湖!さらには・・・

堅田のキムチ

振り返ると、近江八景『堅田の落雁』でも知られている・・・浮御堂があるではないですか!

・・・と、手前にあるのぼりの旗にご注目!

って見えませんよね。近江八景が出てしまった以上、触れないわけにはいきません。

過去の『ぶらり・・・』でも行きましたよね、近江八景の1つ。

ヒント・・・三代目 正解は 実は・・・、ぶらり散歩! ~大津市滋賀里3丁目 発見?~

さて、キムチを買いに行きましょう。

そうそうお店の名前は『キムチの玉朱(おくじゅ)』さんです。

堅田のキムチ

それにしてもすごい場所でお店をやっていますよね・・・

大通りでもなく、どうやって宣伝しているのでしょうか?口コミ?ネット?

『実は・・・、元々は宮城県の岩沼市でご商売されていたようです』

東北大震災後に一旦廃業され、2013年からこの大津市堅田の浮御堂が見える琵琶湖湖岸で お店を再開されたようです。

さて、どのキムチを買おうかな?

堅田のキムチ

この看板を見てしまうと、やっぱり人気ナンバー1は押えないとですよね。

しかし、気になるのはナンバー2の海苔キムチとナンバー3の大王様キムチ。

迷った挙句・・・ 購入したのがこの2品 王道の白菜キムチ

堅田のキムチ

そして、ゴマ風味を生かした海苔キムチ(子供さんでも食べれるみたいです)

堅田のキムチ

味のほうは皆様で味わっていただきたいので・・・

といっても、美味いに決まっているじゃないですか!

ぜひご賞味くださいませ。 海苔キムチは我が家でも好評でしたよ!

そうなると【大王様キムチ】が気になる・・・

次はどこのキムチ専門店をご紹介しようかな・・・?

実は・・・ある情報から目星は付けているのですが・・・

次回は草津市のお店の予定です。 乞うご期待!

記事一覧|2018年2月

ページトップへ