6Days+1『ステージⅪ』<br>~上棟あり、応援求ム・・・?~|京都 山科・滋賀で注文住宅・長期優良住宅を建てるなら 山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

BLOG

家づくりレポート

6Days+1『ステージⅪ』
~上棟あり、応援求ム・・・?~

ピッ、ピッ、ピッ、ピッ、ピッピピピピp・・・

この建築工事は6日間での作業をリアルタイムでブログ、写真にて

1週間ごとに進行・ご報告させていただくことになる。

今回からステージはⅪに突入である。

・・・他現場にて『上棟あり、応援求ム』・・・棟梁の元に応援要請が・・・

他現場で上棟がある時は匠の職人さん・棟梁が総出で応援に駆け付ける・・・

棟梁!いざ出陣?

・・・のため、今ステージは作業が若干少なくなりました。

今回は石膏ボード貼り付け後の電気関係の穴開け等の作業になる。

IMG_2454
例えばコンセント・・・あらかじめコンセントの場所がわかっているため石膏ボードをコンセントの配置に応じてくり貫いていきます。
IMG_2448
高さ関係も事前にお打合せをしておりますが、場合によってはお施主様立会いの元確認させていただくこともあります。
IMG_2449
天井部分ではダウンライトを取り付ける場所に穴をあけていきます。
IMG_2450
通路部分は基本的にはダウンライトになります。
IMG_2453
キッチン部分の吊り戸を外しているため、上部にダウンライトを計画しております。

徐々に部屋の形、照明の位置などがイメージ出来てきました。

さぁ~て、今回のオチはどうしようかな?

棟梁・・・早く帰ってきてください!!!

IMG_6099
そう、そのころ棟梁は上棟の応援で、別現場で活躍中なのであった・・・これぞ同時進行?リアルタイム?・・・さて、棟梁はどこにいるでしょうか?

 

・・・と『24~レガシー~』を見ながら棟梁を捜していましたが・・・

『24』・・・やはり、面白い・・・

そう、今回のブログは『24』もどきで始めさせていただきました。

感想としましては、ジャックバウアー不在の上、ストーリー展開は

基本的にはベタなのですが、話の展開の速さと同時進行するテンポは

やはり画期的!・・・そしてついつい続きを見たくなる仕掛けは

健在でした・・・休日に一気に見てしまいました(全6巻)・・・

そういえばSMAPの中居君がちょっと前に『24』にはまっていましたね。

まだの方はぜひ?シーズン1から見てください。

3日間は徹夜の覚悟を・・・!

次回ステージⅫまでお待ちくださいませ

ステージⅫに進む!⇩⇩⇩

6Days+1『ステージⅫ』~停滞前線襲来?~

ステージⅨ、Ⅹに戻る!⇩⇩⇩

6Days+1『ステージⅨ、Ⅹ』 ~思わず叫ぶ・・・ミキティー?~

 

 書いてばっかり。。
じゃなくて!
一生懸命建ててます!

ブログスタッフ、イチオシ!
  “お客様施工事例”