実は・・・、ぶらり散歩! ~左京区岡崎エリア 発見⑭~<br>平安神宮~南禅寺編|京都 山科・滋賀で注文住宅・長期優良住宅を建てるなら 山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

BLOG

街歩き

実は・・・、ぶらり散歩! ~左京区岡崎エリア 発見⑭~
平安神宮~南禅寺編

さて、前回 ぶらり散歩の岡崎エリア番外編をUPさせていただきましたが、

実は・・・今回の平安神宮~南禅寺編も同日並行してぶらりしておりました。

11月27日(月)昼ころから平安神宮あたりをぶらりしていたのです・・・

何が言いたいの?

このニュースをご覧ください⇩⇩⇩

【某ニュースから抜粋】27日正午ごろ、京都市左京区の平安神宮にイノシシがいると警備員から110番があった。京都府警川端署などによると、イノシシはその後逃走し、同神宮の西側の工事現場で作業をしていた50代の男性に背後から衝突。男性は病院に搬送されたが、左腕骨折の可能性があるという。京都市などによると、イノシシは成獣で、発見から約30分後、約3キロ離れた二条城(同市中京区)の西側の堀に落ちて死んだ。この間に、平安神宮と二条城の間にある市街地で目撃されているという。

イノシシ参上?平安神宮で?11月27日?昼頃?

・・・いましたよね?ぶらり散歩?

ではぶらり散歩、正午頃の出来事はいかに?

さて、『キラメキノトリ』さんで月曜日限定の担々麺を食した後、

ぶらり散歩は平安神宮に到着!

平安神宮①
この日は天候もよく、紅葉日和!観光日和!ぶらり日和!いざ、平安神宮へ!
平安神宮②
振り返ると巨大な鳥居が・・・
平安神宮③
立派な門構えですね・・・と、よく見ると何やら撮影しております。結婚式のポスター撮影でしょうか?あとで平安神宮のHPをみてみると・・・挙式できるみたいです。
平安神宮⑥
恒例のありました!なになに・・・平安神宮は平安遷都1100年を記念して、明治28年に遷都のおや神様である第50代桓武天皇をご祭神として創建されたようです。明治28年に?幕末後なんですね・・・
平安神宮・施工写真
これは当時の建築中の写真?のようです。建築中の写真があるなんて、逆にすごいと思いませんか?約122年前・・・って日清戦争の頃?です。ちなみに翌年1896年(明治29年)には第1回オリンピックがアテネで開催されております・・・まだ日本は参加しておりませんが・・・
平安神宮・施工写真・清水組
これは先ほどの3枚前の入り口でしょうか?応天門と呼ばれる平安京大内裏の正庁朝堂院の南面正門のようです。建築は現在の清水建設㈱さん(創業1804年)の施工のようです。
平安神宮④
早速入ってみましょう!
平安神宮⑤
初めて入ってみましたが・・・思ったより広いですねぇ。工事している姿もあります・・・?ん?工事している?何だっけ?工事作業中の男性が・・・?何かに衝突され?けが・・・?あ~~~~イノシシ!!!・・・いない?この写真の中にいない?・・・いない・・・ですよね。写ってないのかぁ・・・
平安神宮⑦
・・・ということで、期待してくださった皆様にお詫び申し上げます。イノシシに出会っておりませんでした・・・それにしても、個人的な感想ですが日本建築物は正面より斜めからのほうが趣がありません?
平安神宮⑧
・・・ということで、イノシシには出逢えずの平安神宮でしたが、案内図を見てみると有料にはなりますがかなり大きな日本庭園も散策できるようですので、ぜひ皆様ぶらり散歩してみてください。

 

結論!

冒頭の事件?出来事?に遭遇していたのでは?と思いきや・・・

ハプニング大賞には到底及ばないぶらり散歩になってしまいました。

『実は・・・イノシシまでぶらり散歩?する岡崎エリア‼』

面白いでしょ!

けがされた職人さん・・・面白いなんてすみません・・・

さて、平安神宮を出た後のぶらりは次回にします。

ぶらり番外編を確認⇩⇩⇩

実は・・・、ぶらり散歩! ~左京区岡崎エリア 発見⑬~番外編

 

 

 書いてばっかり。。
じゃなくて!
一生懸命建ててます!

ブログスタッフ、イチオシ!
  “お客様施工事例”