実は・・・、ぶらり散歩! ~大津市滋賀里3丁目 発見①~|京都 山科・滋賀で注文住宅・長期優良住宅を建てるなら 山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

BLOG

街歩き

実は・・・、ぶらり散歩! ~大津市滋賀里3丁目 発見①~

スタッフブログの更新が少なすぎる・・・

HPをご覧いただいている方からも貴重なご意見をいただきました。
たしかに・・・
もっと弊社ホームページをを見てほしい!
弊社の物件を見に来てほしい!
物件を知ってほしい!
そうだ! 散歩をしよう!
『実は・・・、ぶらり散歩!』 を連載することになりました。
物件周辺を散歩して、実は・・・を探していきます。
早速、大津市の滋賀里3丁目の物件近辺を散歩してみました。
・・・といっても、今回は物件の目の前の『倭神社』です。
いきなり手抜きかぁ…と怒られてしまいそうですが、そこは強引に行きましょう。
 img_1574
 物件の目の前にある『倭神社』~何と読むのでしょう?
実は・・・『しどり神社』っていきなり本題?で、終わり?
これで終わったらそれこそ怒られてしまいますね。
ひっそりと趣のある神社ですね。なんか懐かしい感じがします。
自分が子供だったら間違いなく、近所の子供たちでおにごっこ、
かくれんぼ などをしていますね。絶好の遊び場?
今の子供たちもそうなのでしょうか?遊んでたら怒られるのでしょうか?
まずは由来を確認!
img_1573
どうやら古墳のようですね。
ここでの細かい解説は抜きにして・・・現地でご確認ください。
img_1576
上、保護樹林に指定されているクスノキ(推定樹齢250年)
img_1577
上、同じく保護樹林に指定されているケヤキ(推定樹齢400年)

って、400年前と言ったら江戸時代になり、徳川家康が死去した頃では?

当時、ここはどんな感じだったのでしょうか。考えたらすごい…

しかし、この巨木は触れているだけで自然のパワーをもらえそうな気がしますね。

 

長々となってきましたので、今回の『実は・・・』にいきましょう。

この倭神社ですが、『赤塚古墳』と命名され、地元では『赤塚の明神さん』として

親しまれているようです。築造年代は古墳時代?と推定されているようです。

外から見ていただけではわからなかったのですが、中に入ってみると

実は、その奥にブランコが1台設置されているのです!

謎… 一瞬 なんだこれっ? と、思いましたがどうやら児童公園のようです。

でもブランコとベンチしかない?

でも家の近くにちょっとした公園でもあれば、小さなお子様には最高ですね!

ちょっとした息抜きにもなりそうな公園です。

img_1575
各物件の近所を散歩してみると、実は・・・がたくさんありそうな気がしてきました。

 

地元の方でも知らないような『実は・・・』を掲載できるよう

ぶらり散歩をしていきます。

次回、発見② こうご期待!

⇩⇩⇩下記より今回の出発地の分譲地情報がご覧いただけます。

ZEH(ゼロエネルギー住宅)のモデルハウス完成しました 大津市滋賀里3丁目 ~JR唐崎駅より徒歩約12分~ ☆☆☆随時、オープンハウス開催中

ぶらり②まで散歩!⇩⇩⇩

実は・・・、ぶらり散歩! ~大津市滋賀里3丁目 発見②~

 

 

 

 

 書いてばっかり。。
じゃなくて!
一生懸命建ててます!

ブログスタッフ、イチオシ!
  “お客様施工事例”