伏見区T様邸 外構工事着手|京都 山科・滋賀で注文住宅・長期優良住宅を建てるなら 山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

BLOG

家づくりレポート

伏見区T様邸 外構工事着手

DSC_0356お家の外側のガレージ部分やお庭の工事を外構工事といいます。

家の基礎より上の部分と、ガス・上下水の配管工事までは建築工事として完了検査の対象となりますが、外構工事は別の工事として、家の完成前後から着手します。

DSC_0365

現在の中の様子です。壁紙を貼る工程が進んでいます。

DSC_0358

石膏ボードを貼った後、継ぎ目とビスの跡にパテを塗り、表面を平らに仕上げていきます。壁紙を貼った後の仕上がりに影響する大事な工程です。

DSC_0380

窓があったり扉があったりする家の内部の壁すべてに貼りますので、各箇所の寸法を正確に測りながら進めます。

DSC_0378

こちらは貼り終わった箇所です。クローゼットの内部に大きな柄のものを使い、お部屋のアクセントにされています。DSC_0366

こちらは寝室。ウォークインクローゼットのある壁を紫色のアクセントウォールにして、クローゼット内の一面に花柄のものを使用されています。

こんな遊び心があふれる家も注文建築ならではです。

お施主様にはお休みを割いていただき何度も打ち合わせの時間を頂戴しますが、思い通りの家が出来上がった時の感動は何物にも代えられない一生の思い出です。

 書いてばっかり。。
じゃなくて!
一生懸命建ててます!

ブログスタッフ、イチオシ!
  “お客様施工事例”