伏見区T様邸 システムバス施工|京都 山科・滋賀で注文住宅・長期優良住宅を建てるなら 山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

BLOG

家づくりレポート

伏見区T様邸 システムバス施工

本日、浴室の施工を行っています。

dsc_0260

湿気が漏れないように、部材のすき間にコーキング剤を充填しています。

現在の新築住宅に施工されるお風呂は、ほとんどがユニットバスです。

「ユニットバス」というと、ホテルやワンルームマンションにある、浴槽とトイレが一室にあるものを想像されるかもしれませんが、壁・床・天井・浴槽が一体化したものをユニットバスと呼び、注文建築で色・サイズ・照明など様々なパターンをオーダーできることからシステムバスとも呼ばれます。

新築の場合は1日~2日で施工が完了しますので、昔のお風呂(タイルが貼ってあるような浴室)より施工期間が大幅に短縮できること、防水性が高く水漏れの心配が少ないこと、そしてお施主様にとっては10年後20年後のお風呂のリフォームが簡単なことなど多くのメリットがあります。

最近は保温性の高い浴槽や人造大理石で汚れにくい浴槽、柔らかくて冷たくない床材、節水機能のシャワー、LED照明など機能性の向上が図られ、この10年でもっとも進化した住宅設備です。

 書いてばっかり。。
じゃなくて!
一生懸命建ててます!

ブログスタッフ、イチオシ!
  “お客様施工事例”