伏見ゆうやけの丘モデルハウス 電気・ガス・水道工事開始|京都 山科・滋賀で注文住宅・長期優良住宅を建てるなら 山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

BLOG

家づくりレポート

伏見ゆうやけの丘モデルハウス 電気・ガス・水道工事開始

中間検査も終わり大工工事がある程度進むと、電気工事・ガス工事・水道工事が始まります。

今まで大工さんだけだった現場に、たくさんの職人さんが出入りするようになります。

現場監督は各業者さんと現地で打ち合わせが続きます。そんな中2階では、

5

これを施工中。

当社では吹き付け断熱材を採用していますが、屋根の裏側にも吹き付けています。その前に、屋根の裏側に空気の流れる層を確保するための通気スペーサーです。

6

こんな風に屋根下地の合板の裏に、すき間をつくりながら設置していきます。

7

全ての屋根部分の裏に設置します。夏の日差しで屋根が熱くなると、その下の空気が熱せられます。熱くなった空気は上昇して屋根に沿って上がっていきます。

8

そして屋根の一番上の棟のところの排気口から外部へ放出されます。

軒裏の吸気口、通気スペーサー、棟の排気口と空気が流れ続けることで、2階や屋根裏の温度上昇を抑えます。

施工の手間はかかりますが、お住まいになってからの光熱費削減に大きく貢献してくれます。これも当社では全戸標準仕様です。

 

快適に暮らす工夫がつまった当社モデルハウスは現在工事中ですが、現場見学はいつでも可能ですので、お気軽にご連絡下さい。

次のページへ

 書いてばっかり。。
じゃなくて!
一生懸命建ててます!

ブログスタッフ、イチオシ!
  “お客様施工事例”