伏見ゆうやけの丘モデルハウス 構造躯体工事|京都 山科・滋賀で注文住宅・長期優良住宅を建てるなら 山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

BLOG

家づくりレポート

伏見ゆうやけの丘モデルハウス 構造躯体工事

中間検査へ向けて、内部の工事が進んでいます。

3

こちらは2階の様子です。金物・筋交い・サッシ枠まで施工が終わっています。

5

サッシがついたところでバルコニーのFRP防水を施工しています。

6

住宅の中でも直接雨を受けるバルコニーは大変雨漏りがしやすい部分ですので、入念に施工します。

8

こちらは1階の様子です。外周に構造用合板を貼っていきます。

55

当社では、建物の外周全てに厚さ9mmの構造用合板を貼ります。これにより建物自体の強度を上げるとともに、防音性や断熱性も向上します。

88

窓枠ができています。下の黒いところは防水シートです。

99

窓枠も雨漏りがしやすい部分です。窓を取り付けるところには、全てこの防水処理を行います。

9

外側では屋根を施工中です。外からみるとあまり進んでいませんが、内部では着々と工事が進行中です。

今週土曜日と日曜日に構造見学会を開催します。ご興味もお持ちの方やお暇な方は、ぜひ現地までおこし下さい。

次のページへ

 書いてばっかり。。
じゃなくて!
一生懸命建ててます!

ブログスタッフ、イチオシ!
  “お客様施工事例”