伏見ゆうやけの丘モデルハウス 床施工|京都 山科・滋賀で注文住宅・長期優良住宅を建てるなら 山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

BLOG

家づくりレポート

伏見ゆうやけの丘モデルハウス 床施工

防蟻の薬剤散布が終わり、本日は床の施工です。

DSC_1042

作業で出る木くずやほこりを掃除機できれいに掃除します。

DSC_1073

床下に断熱材をはめこみます。プレカットされ現場に搬入されますので、ぴったり納まりゴミも出ません。

DSC_1076

床下全面に断熱材を仕込み、床材を貼ります。

DSC_1037

床には厚さ24mmの構造用合板を使用し、その上にフローリング材を貼ります。

DSC_1055

階段の施工は工程の最後のほうになりますので、それまではハシゴで2階へ上がります。今回は仮設ですがりっぱな階段が付きました。

このモデルハウスで、3月の11日(土)12日(日)午前11時から午後5時まで、構造見学会を開催することになりました。

長期優良住宅の各仕様や耐震性にこだわった当社の建物は、完成してからではその特長がわかりにくい部分も多いため、建築中の建物をご覧いただきじっくり説明させていただきます。住まいの購入や新築・建て替えをお考えの方も、そうでない方も、お散歩がてらお気軽に現地へおこし下さい。駐車場もありますのでお車でのご来場も歓迎します。

 

現地までの地図は以下をご覧ください。

ヴィレ・コンフォート伏見ゆうやけの丘

次のページへ

 書いてばっかり。。
じゃなくて!
一生懸命建ててます!

ブログスタッフ、イチオシ!
  “お客様施工事例”