モデルハウス完成までの道のり~ 第2章 建築現場は常にきれいに!~|京都 山科・滋賀で注文住宅・長期優良住宅を建てるなら 山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

BLOG

家づくりレポート

モデルハウス完成までの道のり~ 第2章 建築現場は常にきれいに!~

弊社近くのモデルハウスを棟上げしてから数日・・・
大きな変化はございませんが、棟上げ後の写真をUPさせて
いただきます。

 

img_01

現場は常にきれいに!
大工さん、社員だけでなく、もちろん弊社社長も掃除に参加しております。

 

img_02

構造計算をもとに梁の太さも変わります。

 

img_03

床断熱は熱伝導率が低いポリスチレンフォームを使用しております。

 

img_04

床構面の隅角部にかかる圧縮・引張に対抗するために
火打ち金物と呼ばれる構造金物を使用。

 

img_05

棟上げ後に、建物が正確に垂直になっているか確認し調節したあと、
建物の垂直が狂わないように仮の筋交いで固定しております。

 

img_06

シロアリ防腐処理も終わりました。

 

img_07

床下地材は構造用合板を使用し、耐震性に強い剛床工法で建築。

 書いてばっかり。。
じゃなくて!
一生懸命建ててます!

ブログスタッフ、イチオシ!
  “お客様施工事例”