ヘッポコ山日記take55<br><br>比良山系 市界尾根"ナガオ"をぶらり<br><br>釣瓶岳~武奈ヶ岳を周回【前編】|京都 山科・滋賀で注文住宅・長期優良住宅を建てるなら 山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

BLOG

登山日記

ヘッポコ山日記take55

比良山系 市界尾根"ナガオ"をぶらり

釣瓶岳~武奈ヶ岳を周回【前編】

11月21日㈬

滋賀県は比良山系の大山口から

前からずーーーーーーーーーーっと

行きたかった"ナガオ"を経由して

釣瓶岳武奈ヶ岳を周回してきましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

この"ナガオ"大津市高島市市境界線上に伸びる

尾根になっているんですよ

地図上に登山道は載っていないのですが、とても歩きやすく

景色の良いコースなんですよ(^_^)v

なんで登山道として地図に載ってないのか

不思議ですね(´・∀・`)ヘー

では"ナガオ"をぶらりのはじまりはじまり~

 

スタートはお約束の大山口駐車場!

朝7時前なので車も少な目ですね(・∀・)ウン!!

この大山口から

まずはカモシカ台を目指しますv( ̄Д ̄)v イエイ

紅葉も終わりかけでしたがいい感じですヾ(*´∀`*)ノ

この橋を渡っていざ登山開始!

あっ!という間にカモシカ台(笑)

今日はいい天気になりそうです(≧▽≦)

朝日の下に雲海が(・∀・)ウン!!(笑)

その下に本当は琵琶湖が見えるんですよ(´・∀・`)ヘー

カラ岳と釈迦岳が見えてきました(^○^)

経由ポイントの北比良峠がもう間近です( ^ω^)おっ

あっという間北比良峠にご到着ヾ(*´∀`*)ノ

いつ見てもここからの眺めは最高です(≧▽≦)

先ほどは雲海でしたが、

今はびわ湖面に朝日が写っていますね\(◎o◎)/!

ここからは見えませんが、釣瓶岳を経由して

正面の武奈ヶ岳を周回してきます(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

八雲ヶ原高層湿原

昔はこの辺りもスキー場で賑わっていたそうですが・・・

今回はこのスキー場跡を登らずに、

右側を進んで広谷を目指します(^_^)v

中継ポイントのイブルキのコバ

ここまでくれば広谷はもう直ぐです!

この今にも落ちそうな橋を渡ると広谷です

ここから少し南に下って、

登りやすそうなポイントを見つけに行きます(^^)v

こんな感じを少し進むと・・・

ここから取り付くことに決定!

今回はここまで!

あとは尾根まで上り詰めれば

尾根伝いに釣瓶岳を目指すだけです(^^)v

次回が今年最後のメインとなるナガオのぶらり歩きなので

楽しみにお待ちください!

 

市界尾根"ナガオ"をぶらり【後編】

 

 書いてばっかり。。
じゃなくて!
一生懸命建ててます!

ブログスタッフ、イチオシ!
  “お客様施工事例”