ヘッポコ山日記take44<br><br>ι(´Д`υ)アツィー暑すぎる!<br>そうだこんな時は沢に行こう第4弾!!<br><br>無くしたカメラを探しにまたまた前鬼川へ(* ̄0 ̄)/|京都 山科・滋賀で注文住宅・長期優良住宅を建てるなら 山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

BLOG

登山日記

ヘッポコ山日記take44

ι(´Д`υ)アツィー暑すぎる!
そうだこんな時は沢に行こう第4弾!!

無くしたカメラを探しにまたまた前鬼川へ(* ̄0 ̄)/

8月11日㈯

お盆休み初日

やばいっ!このままではブログのネタが尽きてしまう(-.-)

どうしよう・・・

そうだっ!

この前無くしたカメラを探しに行こう(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

てな訳で、奈良県前鬼川にまたまた行ってまいりました(^o^)

今回は今までと違って動画のみ(^^)v

美しく癒される沢の感触を、少しでも体感していただければ

と思います。

『無くしたカメラを探しにまたまた前鬼川へ(* ̄0 ̄)/』

のはじまりはじまり~

 

まずは前鬼川の序章部分

この2段10m滝は前半の見せ場!

②③④は上から連続して撮ってますv( ̄Д ̄)v イエイ

前鬼ブルーの水の透明度をご堪能下さい(^^)v

滝の一番上部から滝の手前まで

滝と滝つぼを上から撮影

滝つぼとその先を映してます

この前鬼川で私の一番好きなスポット!

『箱状の廊下』

ここは四方八方から湧き出た湧水や沢の水が

箱状の形をした滝で合流するポイントです!

このポイントに日が差し込むと虹色に輝くんですよ!!!

まずはその箱状の内部に侵入して撮影しました

続いて箱状の滝に周囲の水が流れ落ちる様子

最後に箱状の廊下から流れる先

箱状の廊下に流れ込む元となる湧水の滝

最後に、2段10m滝の直後に現れる

200m続くナメ※

※一枚岩の上を水が滑るように流れている地形の事

今回はここまで!

動画シリーズいかがでしたでしょうか?

いつもと違って臨場感が味わえたのではないでしょうか。

またその現場次第で動画シリーズを掲載したいと思います。

次はネタが間に合うのかどうかわかりませが、

一応乞うご期待下さい(笑)

 書いてばっかり。。
じゃなくて!
一生懸命建ててます!

ブログスタッフ、イチオシ!
  “お客様施工事例”