ヘッポコ山日記take15-PartⅡ<br>~あまりにも暑すぎたので前鬼ブルーへ沢登り~|京都 山科・滋賀で注文住宅・長期優良住宅を建てるなら 山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

BLOG

登山日記

ヘッポコ山日記take15-PartⅡ
~あまりにも暑すぎたので前鬼ブルーへ沢登り~

前回は前置が長すぎて申し訳ありません( TДT)ゴメンヨー

ここからが『前鬼川』沢登りのスタートですv( ̄Д ̄)v イエイ

いきなりですが、下は北股川出合という沢の合流地点になります。

今回はここをジャブジャブと遡上していきます(^○^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しばらく進むと2段10mの滝が!

キレイでしょ(*´▽`*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここは滝の直登は避けて、右側の岩場↓を巻いていきます。

写真中央少し右側にロープも見えますが、ある程度登り慣れている方ならそのまま岩場を登れますよ(^^)v

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

滝の天辺から見下ろすとこんな感じです。

結構迫力あるんですよ(@_@;)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2段10m滝を過ぎると直ぐに

約120m続くナメの登場です!

ナメとは、『一枚岩の上を水が滑るように流れている地形の事』を言います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このナメを歩いたり、身を任せて流されるのが気持ち良いのなんの(((o(*゚▽゚*)o)))

でも結構ツルツルして滑りますが。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

120mのナメを過ぎると最初の難関ポイントです。

右岸をへつり(壁に這いつくばりながら横切る)ながら越えていきます。

下は越えた後に撮ったポイントです。

写真中央の木の下をへつってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さぁ皆さんお待ちかね!

この沢で私が一番好きなポイント↓『箱状の廊下』です(((o(*゚▽゚*)o)))

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キレイでしょ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

上から見下ろすとこんな感じ(´・∀・`)ヘー

廻りからこの箱状の廊下に水が流れ込んでくるのですよ(((o(*゚▽゚*)o)))

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パノラマにしてみましたが良く分かりませんね(;^_^A

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山からまさに水が湧き出ています(@_@;)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前鬼の代わりでしょうか。

門番の様に樹が立ち塞がっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しばらくこんな岩場を進みますと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

垢離取場(こりとりば)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エメラルドグリーン美しい淵『垢離取場』に到着です!

「垢離(こり)」とは「身についた罪・穢(けが)れ」のことで、

今でも修験道行者さんたちは、この淵に首まで浸かって心身を清めるそうです(´・∀・`)ヘー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰り際に『箱状の廊下』『廊下』部分に入ってみました。

神秘的ですね(((o(*゚▽゚*)o)))
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう直ぐこの美しい沢もエンディングです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初の沢ブログいかがでしたでしょうか。

今までの山とまた違った美しさと涼しさが伝われば良かったのですが(^^)v

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第2段の沢登り暑気払いシリーズを用意しておりますので、次回を乞うご期待くださいv( ̄Д ̄)v イエイ

ヘッポコ山日記take15オープニングに戻る

 書いてばっかり。。
じゃなくて!
一生懸命建ててます!

ブログスタッフ、イチオシ!
  “お客様施工事例”