株式会社山科ハウジングセンター

株式会社山科ハウジングセンター

長期優良住宅

3世代に渡って長く
安心して住める高性能住宅

従来の日本の木造住宅は、築20〜25年で評価がほぼゼロになると言われています。長期優良住宅は、3世代(75〜100年)に渡って、長く安心して住める、国が認める高性能住宅のこと。長期優良住宅を標準仕様化し、家族が安心して住める家づくりを行ってきました。

私たちが手がける長期優良住宅の家

  • 最高レベルの耐震等級3に設定した安全性の高い住まい
  • 国が認める省エネ基準をクリアした快適性の高い住まい
  • 劣化対策や維持管理の容易性を追求した住まい

認定長期優良住宅のメリット

所得税の住宅ローン控除
住宅ローンの最大控除額が一般住宅より100万円多い500万円に拡充されます。※1
所得税の投資型減税
住宅ローンを利用しない方でも、床面積の㎡あたり43,800円を乗じた金額(上限650万円)の10%相当額が、その年分の所得税額から控除されます。
また、当該控除で控除しきれない金額がある場合には、翌年分の所得税額から控除されます。※1
固定資産税
床面積120㎡までの居住用部分の固定資産税額が5年間2分の1減額されます。(一般住宅は3年間)※2
登録免許税
住宅用家屋の所有権移転登記・保存登記の登録免許税が一般住宅より軽減されます。※3
不動産取得税
建物の不動産取得税の控除額が1,200万円から1,300万円に増額されます。※2
フラット50
50年返済可能な【フラット50】が利用でき、毎月の返済額を抑えることができます。また【フラット50】を利用された方は、住宅を売却する際に【フラット50】のローンを住宅購入者へ引き継ぐことができます。
金利上昇局面において住宅購入者が売却者の低金利ローンをそのまま利用できるというメリットがあります。
フラット35 S
【フラット35】Sで、当初10年間は0.3%の金利優遇が受けられます。※4
維持管理
維持管理が適切に行われるため、売却時に資産価値が高くなります。

※1(平成31年6月30日までに入居した者が対象)
※2(平成30年3月31日までに新築された住宅が対象)
※3(平成30年3月31日までに取得した者が対象)
※4(平成29年3月31日までのお申し込み受付分に適用)

長期優良住宅

3世代に渡って長く安心して住める高性能住宅

従来の日本の木造住宅は、築20〜25年で評価がほぼゼロになると言われています。長期優良住宅は、3世代(75〜100年)に渡って、長く安心して住める、国が認める高性能住宅のこと。

長期優良住宅を標準仕様化し、家族が安心して住める家づくりを行ってきました。

私たちが手がける長期優良住宅の家

  • 最高レベルの耐震等級3に設定した
    安全性の高い住まい
  • 国が認める省エネ基準をクリアした
    快適性の高い住まい
  • 劣化対策や維持管理の容易性を追求した
    住まい

認定長期優良住宅のメリット

所得税の住宅ローン控除
住宅ローンの最大控除額が一般住宅より100万円多い500万円に拡充されます。※1
所得税の投資型減税
住宅ローンを利用しない方でも、床面積の㎡あたり43,800円を乗じた金額(上限650万円)の10%相当額が、その年分の所得税額から控除されます。
また、当該控除で控除しきれない金額がある場合には、翌年分の所得税額から控除されます。※1
固定資産税
床面積120㎡までの居住用部分の固定資産税額が5年間2分の1減額されます。(一般住宅は3年間)※2
登録免許税
住宅用家屋の所有権移転登記・保存登記の登録免許税が一般住宅より軽減されます。※3
不動産取得税
建物の不動産取得税の控除額が1,200万円から1,300万円に増額されます。※2
フラット50
50年返済可能な【フラット50】が利用でき、毎月の返済額を抑えることができます。また【フラット50】を利用された方は、住宅を売却する際に【フラット50】のローンを住宅購入者へ引き継ぐことができます。
金利上昇局面において住宅購入者が売却者の低金利ローンをそのまま利用できるというメリットがあります。
フラット35 S
【フラット35】Sで、当初10年間は0.3%の金利優遇が受けられます。※4
維持管理
維持管理が適切に行われるため、売却時に資産価値が高くなります。

※1(平成31年6月30日までに入居した者が対象)
※2(平成30年3月31日までに新築された住宅が対象)
※3(平成30年3月31日までに取得した者が対象)
※4(平成29年3月31日までのお申し込み受付分に適用)

長期優良住宅認定基準を満たす山科HCの施工

  • 劣化対策
  • 耐震性
  • 維持管理・更新の容易性
  • 省エネルギー対策
  • 維持保全計画
長期優良住宅認定基準を満たす
山科HCの施工